肌トラブルは毛穴の汚れが原因【自分の肌に合った化粧水を使おう】

女性

タイプによって変えよう

毛穴の悩みと一口に言っても、その種類は5つに分けられるという特長があります。それぞれの毛穴ごとに適した化粧水が異なるため、自分の悩みに合った化粧水を見極め、さらに口コミで評判のいいものを探すといった方法がおすすめです。

黒ズミやニキビを防ぐケア

スキンケア

使っておきたいコスメ

素肌のトラブルを未然に防ぐためにも、毛穴のお手入れは大切なスキンケアです。毛穴に余分な皮脂が詰まれば、汚れや古い角質などとも合わさり、酸化することで黒ズミやニキビを招く原因になります。そこで、毛穴ケアで大切になるのが化粧水です。化粧水は洗顔でメイクを落とした素肌へ直接つけるコスメですから、毛穴ケアの要になります。また、角質を的確に保湿することが毛穴ケアの秘訣ですので、使用する化粧水は、セラミドやヒアルロン酸を配合する物を選びましょう。セラミドは角質細胞に潤いを与えてくれるほか、バリア作用も備えています。さらに、化粧水の後につけるクリームや美容液の安定性と、浸透性をサポートする働きもあるため、毛穴ケアの化粧水では重要な成分です。一方、ヒアルロン酸は皮膚にも含まれていますが、年齢によって減りますから、保湿能力も必然的に低下してしまいます。そのため、ヒアルロン酸が入っている化粧水を使うことが理想的になっていますが、セラミドと併用することで、一層優れた働きを望めることも特徴です。そして、実際に化粧水を使う時は、少量を手に取って、少しずつソフトにパッティングしていきます。皮膚に擦り込むようにしたり、力強くパッティングしましても、肌にダメージを与えるだけですから、優しく行うことが基本です。化粧水を正しく使いますと、その後のクリームや美容液の作用もアップしますので、化粧水の工程はとても大事なステップになっています。

美容液

正常な肌への改善

毛穴の開きの改善に化粧水の使用はとても有効だと言えます。肌の乾燥を防ぐことで、肌に弾力を与えることができますので、正常な肌の状態に戻りやすくなります。一時的な効果を見込むのではなく、時間をかけて正常な肌に化粧水で戻していきましょう。

婦人

収れん作用で引き締める

毛穴の開きが目立つ人は収れん作用のある化粧水を使えば、引き締め効果や保湿効果があるので、なめらかな肌にすることが出来ます。お肌の乾燥が原因によるたるみ毛穴を改善したいときは、保湿成分をたっぷり配合した化粧水でケアするようにしましょう。